パートを選ぶ時に気をつけたいポイント

パートで働くためには書類選考や面接などが必ず行われます。

パート面接での受付から控室でのマナーについて

パートを選ぶ時に気をつけたいポイント パートで働くためには書類選考や面接などが必ず行われます。その中で面接を受ける際のマナーについてです。パートだからと言って気を緩めてはいけません。働く以上しっかり面接官はチェックしますので、マナーを守った対応が必要となります。まず面接を受ける会社に到着し受付を行いますが、寒い冬の時期であればコートやマフラーなどは会社の入る前に脱いでおくのが基本となります。綺麗にまとめ腕にかけていくのがマナーです。次に受付です。受付では、どんな理由できたのか、自分が誰なのかをしっかり名乗って要件を伝えることが大切です。

緊張するとは思いますが、はっきりとした口調で伝えるようにするのがポイントになります。もし受付の場所などが無い場合は、周りの社員の方などに恐れ入りますと声をかけてから、自分が誰なのか何の用事で来たのかを伝えると良いです。次に控室に案内されるので、背筋を伸ばして歩いてついていくようにします。他の社員の方とすれ違うような事があれば、軽く目礼をすることを忘れずに行ってください。控室でも気を抜かずに、おしゃべりやリラックスした姿勢で待つのは厳禁です。静かに姿勢で待機しておくようにします。携帯電話の電源も切っておくことがマナーとなります。


Copyright(c) 2019 パートを選ぶ時に気をつけたいポイント All Rights Reserved.